ニュース

カイホウおまかせサポートとは?

私たち、開邦工業(東京支社)が提案するろ布交換サポート『カイホウおまかせサポート』とは、経験豊富な専門チームが、ごみ焼却炉・火葬炉のバグフィルターろ布交換工事をするというサービスです。

交換時期のきたバグフィルターのろ布
交換後のバグフィルターのろ布

ごみ焼却炉・火葬炉のバグフィルターのろ布は、時間ともに性能が落ちてしまう消耗品です。長期間使用すると目詰まりやろ布自体の劣化で集じん効率、吸引風量の低下を引き起こし、作業効率の低下、設備自体の故障をまねく要因になります。 また、ろ布が破損してしまうと、バグフィルター本来の役割であるダストの濾過が不十分になり、ダイオキシン類等を含んだダストを施設から排出してしまい、環境問題に大きな影響を与えてしまいます。

ろ布は平均的に4年から6年が寿命とされていますが、当社の調査では、各施設の運転状況により、寿命の短い事例で1年半、長い事例だと7年ほどで交換しています。 ろ布が破損してしまうと、バイパスダンパーが開いていないのに黒煙を排出したり、差圧が普段と違った値を示すようになりますので、焼却プラントが示す交換のサインを感じたら、 ろ布取替工事を検討し、早めに交換のお見積りをしていただくことをお勧めします。

『カイホウおまかせサポート』はお見積りの後、ご契約いただきましたら、オーダーメイドのろ布作成からスタートし、ろ布の交換、コーティング等を経て、通常業務に至るまでの行程を一括してサポートいたします。

カイホウおまかせサポートの流れ
サポートの特徴

「カイホウおまかせサポート」は以下のような特徴が挙げられます。

  • 複数の企業を通して行われていたバグフィルターろ布交換工事を、当社に直接発注いただくことで、流通経費がカットでき、不要なコスト削減ができます。
  • 170件以上の実績をもつ当社編成のバグフィルターろ布交換工事専門チームが効率よく作業いたします。
  • メーカー製などの既存のろ布にとらわれず、施設の使用状況や特徴に応じて選定したオーダーメイドのろ布をご提案いたします。
  • バグフィルターのろ布の定期交換はもちろん、必要な場合は、ろ布数本から注文を受けつけ、迅速な対応をさせていただきます。

国民の財政支出に対する関心が高まる今日、公共事業の発注に、透明性、客観性、効率性、競争性が問われています。 その中で、当社の豊富な実績から培った技術に裏づけられたサポートの適正価格は、多数の自治体様から評価をいただいております。

まずは、「自分のところのバグフィルターろ布交換工事の適正価格がいくらぐらいなのか?」を確認してみませんか?

見積りをご依頼いただければ、貴施設に最適なろ布と適正な価格を提案させていただきます。
ぜひ一度、ご検討ください。

 お見積りフォームへ
 お見積りフォームへ
ご相談窓口はこちら
バグフィルターのろ布のみの販売承ります。

コストダウンにつながる当サポート提案のオーダーメイドろ布をつくりませんか?
施設の使用状況や特徴に応じたろ布のご提案いたします!

自慢のサポート実績

関東を中心に170件以上に及ぶ当社実績です。(別ウィンドウでpdfファイルが開きます。)

2012.09.06更新!

総実績一覧 業務別実績 都道府県別実績

お問合せ先
株式会社開邦工業
東京支社 

〒105-0014
東京都港区芝1-11-16
ニチリンビル7F

TEL:
03-5848-6716

FAX:
03-5730-3933

ダイオキシン類ばく露防止対策

「カイホウおまかせサポート」では、ダイオキシン類ばく露防止対策を行っています。